アフリカ旅行の準備では「クレジットカード」が必要です

現地で両替できないことも想定しましょう

アフリカ旅行に行く際、まず何泊もすることを想定して大きな鞄を用意し洋服や靴などを揃える人は少なくありません。さらに、現地で観光する際に持ち歩くサコッシュのような鞄などがあると便利でしょう。他にも使いやすい財布などが必要ですが、忘れていけないのがクレジットカードです。

普段、現金や電子マネーで買い物をする人は少なくありません。そのため、アフリカ旅行でも現金を使えば良いと考える人も沢山います。しかし、ここで気をつけなくてはいけないのが何処で両替するかということです。ある程度は現地のお金を用意したとしても、足りなくなることがあります。

その場合は日本だと気軽に両替をしようと思うかもしれませんが、広いアフリカでは何処でも両替が簡単にできるとは限らないので注意が必要です。なので、買い物では極力クレジットカードが使えるように準備をしておくことをお勧めします。クレジットカードを準備しておけば、お金が足りなくなって困ることもありません。アフリカ旅行に出かけるなら、クレジットカードの準備を忘れないようにすることが大切です。

身分を確認するのにも使える

アフリカ旅行に限らず、海外ではホテルなどに宿泊する際にクレジットカードの掲示が求められることがあります。日本国内でも料金を前払いする時には、クレジットカードを見せることがあります。ただ、アフリカ旅行のような海外では国内のそうした事情とは少々異なるので注意が必要です。

アフリカ旅行などで、宿泊前にクレジットカードを見せるのは支払うことができるという身分の保証をするためです。他のもアメリカ等の国でも、同様にクレジットカードを準備する必要がある国は少なくありません。アフリカ旅行の場合、国によって多少の差はあるものの支払い能力があることを示すクレジットカードを準備しておいた方が安心です。

ホテル以外でも、空港等でクレジットカードがあるとメンバー向けのラウンジが使えることもあります。身分証としても使えますが、一つのステイタスにもなるので準備しておくと便利です。準備するのは複数枚でなく、一番使い勝手が良いものを1枚か2枚用意すれば大丈夫です。

まとめ

アフリカ旅行では、現地で両替をする際にクレジットカードを準備しておくと安心です。急遽大きな買い物がしたくなった時でも、クレジットカードさえあれば何の心配もありません。さらに、ホテルなどでは支払いだけでなく掲示することで身分や支払い能力を証明するのにも使えます。

逆に所持していないと、ホテルのフロントでスムーズに手続きができないこともあるので注意が必要です。空港などでも、クレジットカードがあるとラウンジが使えるなど便利なことがあります。